医療の広場

新潟大学地域医療教育センター 魚沼基幹病院

トップページ 施設の検索 専門医のススメ イベント情報 救急診療施設 施設の皆さまへ

 

(詳細画面の掲載内容は、各施設の責任の基に制作されています。)

新潟大学地域医療教育センター 魚沼基幹病院

 
詳細情報
診療科目 無題ドキュメント ■内科■循環器内科■内分泌・代謝内科■血液内科
■代謝内科■腎臓内科■リウマチ科■呼吸器内科
■感染症内科■消化器内科■神経内科■精神科■小児科
■消化器外科■乳腺・内分泌外科■心臓血管外科
■呼吸器外科■整形外科■脳神経外科■皮膚科
■泌尿器科■眼科■耳鼻咽喉科■産婦人科■放射線科
■麻酔科(渡部達範 医師)■救急科■矯正歯科
■歯科口腔外科 ■病理診断科
診療時間
詳細はオリジナルHPよりご確認下さい。
休診日 詳細はオリジナルHPよりご確認下さい。

 

郵便 〒949-7302
所在地 新潟県南魚沼市浦佐4132
電話 025-777-3200
電話2
FAX 025-777-2811
HP http://www.uonuma-kikan-hospital.jp/
院長 内山 聖

 

病院理念

病院理念

新潟県では、魚沼地域に不足する救命救急医療や高度医療を確保し、周辺医療機関との連携と役割分担による新たな医療体制を構築するため、平成27年6月に「新潟大学地域医療教育センター・魚沼基幹病院」を開院しました。
 また、魚沼基幹病院には新潟大学の組織として「新潟大学医歯学総合病院魚沼地域医療教育センター」を設置し、教授等の指導医を招へいすることで診療・研修体制を充実させるとともに、地域医療に意欲的な研修医の確保を目指します。
魚沼基幹病院ロゴ
魚沼基幹病院の使命は「医療再編の拠点」と「地域医療を担う人材の育成」。

地域内の医療機関と結びつき、医療再編の拠点としての役割を、魚沼エリアの自然を代表する“雪”の結晶、スノーフレイク(六角形)で表現しました。

「地域医療を担う人材の育成」を、大きく育っていく木で表し、魚沼基幹病院は、その木を育てる大地の役割でありたいと考えています。

新潟発、世界に誇れる病院を目指して想いを込めました。
交通案内

交通案内

クリックすると画像が大きくなります

■上越新幹線浦佐駅を利用した場合
 東京駅から 約1時間30分
 新潟駅から 約40分

■関越自動車道大和スマートICを利用した場合
 東京・練馬ICから 約2時間10分
 新潟中央ICから  約1時間20分