医療の広場 TeNYテレビ新潟
トップページ 施設の検索 医療の最前線 イベント情報 救急診療施設 施設の皆さまへ

イベント情報

※テレビ新潟放送網主催及び医療の広場が協力するイベントの個人情報の取り扱いについて

イベント情報掲載の利用について

主催者の申込みにより掲載をしております

 


いただいた個人情報は参加希望者に聴講券を送付する目的及び、イベント情報のご案内をさせていただく目的で使用いたします。
(不要だと思われる場合には配信を止めることができます。)

 

 

ゲーム症ってなんですか?~新潟こころの発達クリニック・エンジェル児童療育教室 5 周年記念講演会~
ー 病気にならないゲームとのつきあい方 ー


ポスター画像

【日時】

2019年11月30日(土)
開場/13:00~ 開演/13:30~
(受付/12:45~)※16:50終了予定

【会場】

アートホテル新潟駅前 4F「 越後」 
※当日、駐車場のご用意はございませんので、各自負担でお近くの有料駐車場をご利用ください。

【入場料】

無料( 事前申込制)

【定員】

300名

【講師】

◆ゲーム症ってなんですか?-ゲームを正しく理解する-
遠藤 太郎 先生(新潟こころの発達クリニック)
ゲーム症っていったいなんですか?病気として位置づけられる状態とは?子どもにやらせていいゲーム、避けるべきゲームなど。病気にならないゲームとの付き合い方などについて解説いたします。

◆ゲームとともに生きる-職業としてのゲーム-
Karaage 選手(Professional eSports Team SCARZ所属 社会人プロゲーマー)
新潟在住「ウイニングイレブン」プロゲーマーのKaraage選手に、プロの視点から、職業としてのゲームとの向き合い方、eSportsの今後の展望、ゲームを楽しむお子さんや保護者の方々へのメッセージなどについてお話しいただきます。

実績
Winning Eleven部門所属
WESG 2018 優勝/WESG 2019 日本ベスト4
PES LEAGUE 2018 開催国枠決定戦優勝
PES LEAGUE 2019 日本ベスト4 等
2019年茨城ゆめ国体eスポーツ選手権ウイニン
グイレブン部門新潟代表

◆ゲーム症への治療的取り組み-ゲームと向き合う-
林 剛丞 先生(新潟県立精神医療センター)
新潟県内唯一の児童精神科入院施設に勤務するお立場から、実際に入院まで至るケースから見えてくる問題点や新潟県立精神医療センターで行われているネットやゲーム依存のお子さんに対するグループセラピーの実際についてお話いただきます。

詳しい内容は画像をクリックして下さい

【申し込み方法】

お申し込みは、QRコードよりお申し込み下さい。(QRコードは画像をクリックしてください)
QRコードでのお申し込みができない方は、FAXにてお申し込みください。また、ホームページでの受付も行っております。http://angel-jrk.com/より

【主催】

新潟こころの発達クリニック エンジェル児童療育教室

【後援】

新潟市 新潟市教育委員会

【問い合わせ】

エンジェル西療育教室 (月曜定休日) TEL.025‐378‐0619