医療の広場 TeNYテレビ新潟
トップページ 施設の検索 医療の最前線 イベント情報 求人情報 救急診療施設 施設の皆さまへ

専門医のススメWEB版

Vol.263 いざという時に知っておきたい「病児保育」について

2016年6月上号

バックナンバー
 

今月の先生

先生写真

 

早川小児科クリニック
院長 早川 広史 氏

動画を再生する

 

早川小児科クリニック

詳細はこちら

 

■プロフィール

新潟市生まれ。 昭和55年聖マリアンナ医科大学医学部卒業。 新潟大学医学部小児科学教室に所属し、大学附属病院ほか県内関連病院小児科に勤務。平成2年、病児保育の草分け的存在である藤本小児病院(現 大分こども病院)副院長として小児科一般・腎疾患・救急医療に従事する傍ら病児保育を学び、福岡大学医学第2病理学教室で腎臓病理学を研究。平成10年国立療養所新潟病院小児科医長。平成16年国立病院機構 新潟病院診療部長。 小児一般疾患および小児慢性疾患:小児腎臓病、小児成人病を主に担当。 平成17年5月 早川小児科クリニック院長。

専門領域

小児腎臓病:尿路異常、ネフローゼ症候群、慢性腎炎、夜尿症など
小児生活習慣病:肥満症
小児アレルギーほか小児科学一般

所属学・研究会

日本小児科学会、日本小児腎臓病学会、日本腎臓学会、 日本小児泌尿器学会 全国病児保育協議会、日本小児アレルギー学会、日本肥満学会、 小児高血圧研究会 日本小児科医会、日本小児神経学会、日本小児保健学会、他

バックナンバー