医療の広場 TeNYテレビ新潟
トップページ 施設の検索 医療の最前線 イベント情報 求人情報 救急診療施設 施設の皆さまへ

健康クイズ当選者発表

●10月のクイズ 答えと当選者

新潟大学医歯学総合病院 整形外科 助教 谷藤 理 先生
リンクはこちら:http://www.nuh.niigata-u.ac.jp/ からの出題でした。

問題
ロコモティブシンドロームとは、骨や関節・筋肉などの障害により、要介護になるリスクの高い状態になることを表します。この「ロコモ」の三大疾患の一つ「変形性膝関節症」に関する記述のうち、間違っているものは次のうちどれでしょう。
  1. できるだけ膝関節を使わないよう、運動をしないのが一番良い。
  2. 「肥満」による膝関節の過負荷は、変形性膝関節症の発症・進行の危険因子 になる。
  3. 適度な運動で、膝周りの筋力維持と関節の可動域を保つ事が大切。
問題

答え 「A」

 

解 説

ロコモの三大疾患の一つ「変形性膝関節症」は、その発症・進行の危険因子に肥満が挙げられています。そのため、肥満傾向なら水中歩行、自転車など膝に負担がかからない程度の運動を行うなどして減量する事も大切です。また、膝の安定性・可動域を維持するために適度な運動は欠かせません。「ロコトレ」など簡単な運動でも結構ですし、既に治療中の方は医師とよく相談しながら、運動器を健やかに保ちましょう。

 

当選者

TeNY医療の広場特製QUOカード(1,000円分)を以下5名様にお送りいたします。
・神田 留美様(南魚沼市)
・山田 徹様(新潟市中央区)
・鈴木 智様(新潟市秋葉区)
・武藤 文子様(上越市)
・遠藤 貴子様(新潟市東区)


今月の「健康クイズ」も振るって応募ください!