医療の広場 TeNYテレビ新潟
トップページ 施設の検索 医療の最前線 イベント情報 救急診療施設 施設の皆さまへ

健康クイズ当選者発表

●3月のクイズ 答えと当選者

新潟大学医歯学総合病院 耳鼻咽喉・頭頚部外科 森田由香先生
リンクはこちらhttps://www.nuh.niigata-u.ac.jp/ からの出題でした。

問題
近年、認知症と関係があると話題の「難聴」。難聴が高度であるほど認知機能障害があるという結果が疫学検査で得られています。さて、この難聴に関する記述で間違っているものは次のうちどれでしょう。
  1. 難聴が高度なほど認知機能障害がある。
  2. 難聴を発症すると耳鳴りが治癒する。
  3. 加齢性難聴は、65歳以上の40%もの人が罹患している。
問題

答え 「B」

 

解 説

加齢性難聴は65歳以上の40%も罹患するとされ、人類で最も多い慢性疾患のひとつです。また、耳鳴りで受診される方の多くが難聴を併発しています。さらに難聴は認知症との関連が話題となっており、難聴の適切な治療によって、認知機能低下を予防できるのではないかという発表もあります。
加齢性難聴は薬による改善は見込まれないため、補聴器の装用による聴覚リハビリテーションを行います。もし、きこえにくさを自覚しているようであれば、人生を豊かで健康に過ごすためにも、ぜひ耳鼻咽喉科を受診してください。

 

当選者

TeNY医療の広場特製QUOカード(1,000円分)を以下5名様にお送りいたします。
・須田 和美様(新潟市北区)
・妹尾 桂子様(新潟市中央区)
・堀川 スミ子様(新発田市)
・鶴巻 むつ子様(上越市)
・近藤 博様(新潟市江南区)


今月の「健康クイズ」も振るって応募ください!